農場紹介

・クスダマ農場へようこそ!「安心・安全・おいしさを適正価格」でお届けします。長野県下伊那郡阿南町和合の豊かな自然の中で平飼いでタマゴを生産しております。餌は、お米を主体に遺伝子組み換えでない飼料を配合して与えています。是非ご利用お待ちしております。

2017年9月26日火曜日

頭の良しあし

こんばんは。

鶏のことです。鶏にも、頭の良しあしがあると最近思うところです。

餌やりや集卵の折に、鶏が外にひょいっとでてしまうことがあります。今日の鶏は常習犯でちょくちょく出ています。で、外で草や虫をついばんだりしてシャバの空気を満喫。ここからが、鶏の器量がでてくるんです。ある程度外にいるとやはり中が恋しいのか戻ろうとするのですが、たいていの鶏は網越しにぐるぐる廻るだけでたいてい自分で中には戻れません。が、常習犯鶏は、状況をよく見ているんですね。扉があく一瞬の隙をついて、しれっと中に戻ってくるんです。

頭の良しあしがあるとすれば、このあたまの切れる鶏の産んだ卵をかえせば、頭のよい雛が誕生するのでしょうか?気になります。

0 件のコメント:

コメントを投稿