農場紹介

・クスダマ農場へようこそ!「安心・安全・おいしさを適正価格」でお届けします。長野県下伊那郡阿南町和合の豊かな自然の中で平飼いでタマゴを生産しております。餌は、お米を主体に遺伝子組み換えでない飼料を配合して与えています。是非ご利用お待ちしております。

2016年7月29日金曜日

スピーカーをつける

どうも。

新しい相棒となったキャリイにスピーカーをつけました。

以前のハイゼットピックは、BOX型のスピーカーをフロントウインドウ横にあるのグリップがつく穴にボルトで固定して使っていましたが、如何せん視界が悪くなるので、安全面を考慮して今回はこの方法は止めました。



で、まあキャリイには、ダッシュボード上面にスピーカーをつける穴が開いているので、そこに大人しくスピーカーを入れることにしました。また、同時にドラレコとETCの配線も施工しました。

入手したスピーカーは、パイオニアの TS-G1030という10cmフルレンジ。


ちなみにDA62Tのキャリイには取り付け穴が周囲に干渉してしまいポン付けできませんでした。
画像は、取り付け穴を二か所取って納めています。買って即、保証が消滅してしまいましなぁ。しっかり確認しておくべきでありました。 


ダッシュボードの中はスカスカで音が逃げていってしまいそうなので、気休め程度にダイソーで買ってきた綿みたいな濾過ウールをつめて、なんちゃってデットニングしてみました。


これをハサミで二つに分けて穴に突っ込んでみました。一応日本製らしい。



で、まあ、結果としては。
10㎝の割には、低音も含めバランスのとれたいい音が出ており、おおむね満足であります♬ただ、デッキ側でEQなど、少しセッティングした結果でして、デッキがへちょいとパフォーマンスを生かしきれないかもしれません。ちなみにデッキは、パイオニアのDEH-550です。トゥデイ時代からかれこれもう、6年くらいお世話になっていますが、いまだ現役です。

そんなこんなで。
キャリイでも、音楽を楽しめるようになりました。
車両ともども、長く持ってほしいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿