農場紹介

・クスダマ農場へようこそ!「安心・安全・おいしさを適正価格」でお届けします。長野県下伊那郡阿南町和合の豊かな自然の中で平飼いでタマゴを生産しております。餌は、お米を主体に遺伝子組み換えでない飼料を配合して与えています。是非ご利用お待ちしております。

2018年1月19日金曜日

待望の雛がやってきました

こんばんは。

今年一発目の雛がやってきました。毎回鶏種に迷うのですが、最終的には浮気せずに岡崎おうはんに決めました。今回で6回目の育雛になります。回数を重ねることで分かってきたことも多くありますが、まだまだ満足いく結果には至っておりません。前回までの反省点を踏まえてより良い結果に至るように努力していきたいと思います。

今回のポイントは、初めての厳冬期の育雛の挑戦です。この時期に導入したのは、春先から産卵数が増えてそれが一段落するころに数を確保したいからです。厳冬期!と思って戦々恐々としておりましたが、ここのところ春のような日和が続いておりまして、11月頃の入雛とさして変わらない状況であります。ただ、こんな穏やかな日も一時的なもので、来週には寒波襲来ということなので油断はできません。今日のところは皆落ち着いていて良い状態です。


暖簾の中はこたつの熱で暖かです

皆元気で良いスタートを切れました



0 件のコメント:

コメントを投稿