農場紹介

・クスダマ農場へようこそ!「安心・安全・おいしさを適正価格」でお届けします。長野県下伊那郡阿南町和合の豊かな自然の中で平飼いでタマゴを生産しております。餌は、お米を主体に遺伝子組み換えでない飼料を配合して与えています。是非ご利用お待ちしております。

2018年9月6日木曜日

台風 その後

こんばんは。

台風21号は、当地に来てから最大の風と雨といっても過言ではない強烈な立ち居振る舞いを見せ去っていきました。鶏舎は落ちてきた枝が網に突き刺さって、外界とのコネクトが可能になってしまう恐ろしい状況になってしまったのですが、マメに見回りをしていたのが功を奏し速やかな補修を行い事なきを得ました。屋根、柱は何とか踏みとどまってくれました。

今回困ったのが、停電と断水です。実は4日午後からついさっき(6日19時前)まで、停電しておりました。二夜、電気無しで過ごすのは中々こたえました。電気がないともちろんネットにもアクセスできず。各種情報の入手先の大半をネットに依存しているわが身としては、なんとも言えない孤立感に襲われました。一方で、縁遠くなっていた読書を懐中電気の灯りを頼りに楽しんだりと新たな楽しみを発見できたのは良かったです。そして、携帯電話。電話の電池はあるものの、基地局も停電で長らく電話が使えず連絡手段がないのは大変困りました。道路状況を見極めつつ、電波を探す旅にでてようやく通信できるという有様でした。こんな場合はどうしたら良いものか?アマチュア無線の免許でもとろうかしら…とか闇の中で思案しておりました。
加えて、断水。沢水水道は、電気と同じく4日の午後に突然の断水。昨日、様子を伺いに行くと、取り入れ口においてあったタンクが流されていて酷い絶望感を味わう羽目になりました。水がないと風呂も洗濯も何もかも困りごとだらけなので、今日60Lくらい入る多少深い桶を買い求めて簡易的なタンクをこしらえましたがどうも具合が良くない。水圧が足りない感じです。これも、明日以降しっかりと補修作業を行っていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿