農場紹介

・クスダマ農場へようこそ!「安心・安全・おいしさを適正価格」でお届けします。長野県下伊那郡阿南町和合の豊かな自然の中で平飼いでタマゴを生産しております。餌は、お米を主体に遺伝子組み換えでない飼料を配合して与えています。是非ご利用お待ちしております。

2021年12月1日水曜日

冬の嵐 他

こんばんは。昨晩は大雨、暴風、落雷と大荒れの天気で柄にもなく何度も目が覚めてしまいました。そして起きてビックリなんとやら。水が止まっていました。冬だと凍結?というのが、相場ですが、さすがにまだそんなに冷え込んでいませんので、大雨の影響で取り入れ口に落ち葉が大量にながれこんだか?斜面から木や石が転げて配管に衝撃したか?と、まあ予想してみた次第であります。取り入れ口に行ってみますと、やはり接続部分がはずれていました。ここは管に不意の力がかかった時に保護のために抜けるようになっているんです。ともかく急な斜面に沿っているので、様々なものが転がり落ちてくるリスクがあります。加えて、取り入れ口も案の定落ち葉がひしめいており、先日掃除したのが噓のように様変わりしていました。とりあえず、落ち葉を取り除いて管を接続し直して、まあ何とか事なきを得ました。大事にならずまあよかったです。

産卵個数は、昨日と同程度で、前向きにとらうるならば踏みとどまってくれて良かった!と言えますが、ネガティブに解釈するのであれば、回復にはもうしばらく時間がかかりそうであるということです。明日の出荷もかなり厳しさがありますが、今日と同じ程度出れば何とかしのげそうなので、そこに期待したいところです。そして、何とかこの状況を打破すべくやれることは余すところなくやっていきます。明日は良い報告ができると良いのですが。はたして。

0 件のコメント:

コメントを投稿